2005年09月25日

チャーリーとチョコレート工場

ヘレナ・ボナム=カーター(チャーリーの母親役)が光っていたと思う。前半、チャーリーの誕生日にチョコレートを買ってきたときの表情だけで泣いてしまった。貧乏の中のなんともいえない諦念と優しさと幸福感がにじみ出てくるような顔。続きを読む
posted by aokiosamublog at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画