2008年03月26日

新宿末廣亭・三月下席夜の部

新宿での打ち合わせ後、まだあると頭から思い込んでいたアドホックビルの紀伊国屋の文具店に万年筆を物色しに行ったら5年前に撤退していたと知り、今浦島みたような気になりびっくりして座りしょんべんしてバカになってしまい、というのはウソですが、まだ日は高かったがとりあえずお多幸で一杯やって落ち着きを取り戻し、その勢いで末廣亭(なに言い訳してんだ)。続きを読む
posted by aokiosamublog at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語/演芸