2010年07月27日

ガンボ

先週の土曜と今週の月曜(昨日)、友人を招いてニューオリンズ料理(ケイジャン料理)としてお馴染みのガンボを振る舞った。

まあまあうまく出来たし、調理方法等をまとめたらなんだか役に立ちそうな気がしてきたので、ここに記載しておきます(土曜と月曜で調理手順が若干異なっていた―土曜の反省を月曜の調理に活かした―ので、二回の調理から手順や注意点を抽出してまとめた)。

ただし、もともと「ニューオリンズのお袋の味」だし、材料も調理方法も様々で、これ以外のもっといい方法は多いと思います。

それと、厳密?にはチキンガンボ、シーフードガンボ、チキンにソーセージを加えたガンボ・ヤ・ヤなどに分かれているが、「家庭料理」的にはいろいろごった煮にしたほうが気分かなと思い、ここでは鶏と海老という異素材を混ぜています。これはこれで、味が複雑で美味かったと思う(自画自賛)。

各食材の分量は、一部を除いて敢えて記していませんが、試行錯誤しながら作ったほうが楽しいかなと。

では、長文になりますが、興味のある方はゆっくりご一読を―続きを読む
posted by aokiosamublog at 22:12| 酒食