2007年08月06日

遠野〜鉛温泉〜秋田〜八戸

8月5日、早起きして遠野で見残したところ(遠野八幡神社、六角牛神社と六角牛山、鍋倉城跡など)を一回り。遠野の地理は、大雑把には把握した。写真は六角牛山登山口手前にあった、味わい深い廃車。

宿に戻って着替えてから、花巻方面に向かい、白猿が手足の傷を癒したという伝説のある鉛温泉に浸かる。水深1.2mの温泉がなかなか。

それから秋田に出て友人親子と落ち合い、竿灯祭を見物。うーん。

で、秋田から八戸に、深夜1時過ぎ着。3時ごろまで呑んで寝る。

で、感想等書く間もなく、8月6日はこれから十和田経由で青森に向かう。なんかよくわからないけど、旅人みたいだなー。
posted by aokiosamublog at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187464402

この記事へのトラックバック