2008年05月23日

新宿末廣亭五月下席昼席

東新宿アコースティックアートで催した「イタチョコ浄瑠璃」(劇伴を担当)の二日目本番前の空き時間に、仲入り後からトリまで見物。マグナム小林の「暴れん坊将軍」(タップで馬の早駆けの音を模しつつ「暴れん坊将軍」のテーマをバイオリンで弾く)、笑三の「異母兄弟」、ボンボンブラザースの曲芸に満足。ボンボンブラザースはカッコいいなあ。

以下、この日の演目。

三笑亭可龍・・・・・・粗忽長屋
マグナム小林・・・・・バイオリン漫談
三笑亭笑三・・・・・・異母兄弟
春風亭柳好・・・・・・悋気の独楽
ボンボンブラザース・・曲芸
三笑亭可楽・・・・・・甲府い

---

このあと伊勢丹でメンバーに差し入れのアイスクリームを購入し、リハーサルから本番を勤め、会場でビールを何本か空け、さらにまた三丁目に舞い戻ってJip Jacでジャック・ダニエル2〜3杯で沈没。普通にタクシーに乗って帰ったらしいが、気が付いたら鍵をなくして家に入れず。翌24日朝まで駅前のベンチでごろ寝、という仕儀になった。朝大家から鍵借りてようやく帰宅も、そのまま昼12時には開場入りであった。
posted by aokiosamublog at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語/演芸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187464474

この記事へのトラックバック