2013年01月27日

スーマー×桜井芳樹×高岡大祐

於池袋バレルハウス。

スーマー(vo, g banjo)、桜井芳樹(g)、高岡大祐(tuba)

高岡大祐の企画。ツイッターで述べられたことをそのまま引用すると、「スーマーさんとは初めて、というか演奏聴くのも初めてですが、どうしても自分が聴きたくなって桜井さんとお二人でお招きしました」との由。昨日の今日でまさに聴きたいと思っていた音楽だった。歌と高岡大祐はずっと聴きたいと思っていたので(私は綾瀬コンポステラでの、酒井俊×関島岳郎×高岡大祐以来)、とても嬉しい企画。

ひとまず、セットリストのみ記す(ライブの様子や感想などはのちほど)。

-第一部
高岡大祐即興ソロ(約14分)
桜井芳樹×高岡大祐即興デュオ(約15分)

-第二部
スーマー×桜井芳樹デュオ(約40分)
 雨がひらひら
 人生行き当たりばったり
 にぎわい
 ミンストレル

スーマー×桜井芳樹×高岡大祐トリオ(約50分)
 別れ(この曲後、次の曲まで桜井しばし中座)
 赤い川の谷
 死んだ男の残したものは
 ニュームーン

アンコールはなし。
posted by aokiosamublog at 23:10| 音楽(ライブ)