2014年12月04日

スーマー『ミンストレル』発売記念ライブ・東京編

於吉祥寺MANDA-LA2

スーマー(vo, ag, bjo)、桜井芳樹(eg, bzk)、田村玄一(steel guitar)、藤原マヒト(p, acc)、茅ヶ崎学(cb)、椎野恭一(ds)

ゲスト:中村まり(vo, ag)、カルメン・マキ(vo)、桜井李早(cho)手練の音楽家たちが紡ぐ丁寧な音と、一声で場を酒場に変えてしまうスーマーの歌にしびれた。藤原マヒトと椎野恭一は生で聴くのが初めてなので、余計にうれしかった。

どの曲がよかった云々は簡単には言えないが、17『カントリーロード』は選曲が意外だったのと「普通に演る」と言って始めたのに桜井芳樹のイントロのギターがいきなり普通でなかったのに笑う。あと前後するがスーマーと中村まりがふたりだけでアカペラで歌った08『Blood Red Roses』も印象的だった(この曲は『Black Crows』『Lili Marlen』と共に、東京編向けの特典カセットテープに収録)。

あとアンコールの最初(15曲め)にカルメン・マキが登場しびっくり。この『Water is Wide』もしびれた。

夜8時前から始まり、途中休憩はさんで、終わったのが11時過ぎ。とにかく泣けてくるほどうれしくなるライブであった。セットリストと演奏メンバーは下記のとおり(田村玄一の使用楽器をメモし忘れたので、一部「?スチール」と表記)。

01 古いフレイトレイン
スーマー(vo, bjo)
02 The Poor Old Dirt Farmer
スーマー(vo, ag)、桜井芳樹(bzk)
03 火鉢
スーマー(vo, bjo)、桜井芳樹(eg)、椎野恭一(ds)
04 雨がひらひら
スーマー(vo, ag)、桜井芳樹(eg)、茅ヶ崎学(cb)、椎野恭一(ds
05 Goodbye Jaqueline
スーマー(vo, ag)、中村まり(vo)、桜井芳樹(bzk)、藤原マヒト(acc)、茅ヶ崎学(cb)、椎野恭一(ds)
06 冷たい風
スーマー(vo, bjo)、中村まり(vo)、桜井芳樹(eg)
07 Black Crows
スーマー(vo, bjo)、中村まり(vo, ag)
08 Blood Red Roses
スーマー(vo)、中村まり(vo)
(休憩)
09 夜明けまで
スーマー(vo, ag)、田村玄一(ラップスチール)
10 道路
スーマー(vo, ag)、桜井芳樹(eg)、田村玄一(ペダルスチール)、茅ヶ崎学(cb)、椎野恭一(ds)
11 死んだ男の残したものは
スーマー(vo, ag)、桜井芳樹(eg)、田村玄一(ペダルスチール)、藤原マヒト(p)、茅ヶ崎学(cb)、椎野恭一(ds)
12 New Moon
スーマー(vo, ag)、桜井芳樹(eg)、田村玄一(?スチール)、藤原マヒト(acc)、茅ヶ崎学(cb)、椎野恭一(ds)
13 人生行きあたりばったり
スーマー(vo, ag)、桜井芳樹(eg)、田村玄一(?スチール)、藤原マヒト(acc)、茅ヶ崎学(cb)、椎野恭一(ds)、中村まり(cho)、桜井李早(cho)
14 ミンストレル
スーマー(vo, ag)、中村まり(vo)、藤原マヒト(acc)
(アンコール)
15 Water is Wide
スーマー(vo, ag)、カルメン・マキ(vo)、桜井芳樹(eg)、田村玄一(?スチール)、藤原マヒト(acc)、茅ヶ崎学(cb)、椎野恭一(ds)
16 グレープフルーツムーン
スーマー(vo, ag)
17 カントリーロード
スーマー(vo, ag)、中村まり(vo)、桜井芳樹(eg)、田村玄一(ペダルスチール)、藤原マヒト(acc)、茅ヶ崎学(cb)、椎野恭一(ds)
18 ちょいと寂しい夜のうた
スーマー(vo, bjo)
19 にぎわい
スーマー(vo, ag)、桜井芳樹(eg)、田村玄一(ペダルスチール)、藤原マヒト(acc)、茅ヶ崎学(cb)、椎野恭一(ds)

***

以下余談。

ライブ後もスーマーさんにご挨拶しようと待機しつつ呑んでたら、先日の渋さの際に抱瓶で話をした男(あとで華村灰太郎と判明)がいたので声をかけたら、このあとスーマーさんや桜井さんと呑むというので、ハバナムーンへ一緒に移動。そこで白崎映美さんのバンドのドラマーに会ってびっくり(つい先週、映美さんおよび、やはりとうほぐまづりオールスターズの一員である星衛さんと呑んだばかりだったので)。

スーマーさんご一行到着後は合流したが、多分酒をテーブルにこぼしこりゃもうだめだとお先に退散した気がする。記憶は曖昧だが、翌日酒臭いびちゃびちゃのハンカチが鞄から出てきたから、多分そんなところだと思う。
posted by aokiosamublog at 23:00| 音楽(ライブ)