2014年12月23日

昭和歌謡ラボ・リンキー&オーヘンの紅白歌合戦

祖師ケ谷大蔵・カフェ・ムリウイ昨年同日に続き“紅白”は二回め。

今年は関島岳郎が不参加とのことであの『乙女のワルツ』が聴けないのか、と些か残念だったし、リハーサル不足か最初の三曲はちょっと残念に思えたミスも多くどうなることかとハラハラしたが、四曲めの『学生街の喫茶店』(杉林恭雄の歌唱)辺りからだんだん昨年と同じくらいの満足度になった。

圧巻はゲスト三橋美智子が歌う『唐獅子牡丹』と、そしてなんといっても白崎映美が歌う『俵星玄蕃』だ。『俵星玄蕃』は、曲調が変わる前にタメにタメたあとの頭が合わなかったりという場面はあったが、白崎映美は実に見事に歌い切っていた。自分の敬愛する歌い手がこういう芸を志していることを知ることができたのは、とてもうれしい。

あと今回は、昨年の司会者だった松島玉三郎(リンキー&オーヘンの生みの親と言われていた)が室戸岬に移住したため、途中二回“電話中継”という形で参加。また柏でライブを行っていたキドキラのお二人(吉良知彦、鬼怒無月)も“電話中継”に呼び出されていた。

毎度ながら楽しいライブだった。いにしえの流行歌の魅力を、今回もいくつも再発見できた。

以下、この日の出演者と曲目(括弧内の頭はオリジナルの歌い手)。

小峰公子(vo, Acc)、杉林恭雄(vo, g)、星衛(vo, cello)
ゲスト:向島ゆり子(vo, vl)、白崎映美(vo)、近藤達郎(vo, cl, acc, hca)、三橋美智子(vo)

01 UFO(ピンクレディー/白崎、小峰。近藤cl)
02 港町ブルース(森進一/杉林、近藤、星。近藤acc、小峰acc)
※電話中継(室戸岬より松島玉三郎)
03 可愛い花(ザ・ピーナッツ/白崎、小峰。小峰acc、近藤hca)
04 学生街の喫茶店(ガロ/杉林。小峰cho、近藤cl)
05 あなたの心に(中山千夏/小峰。杉林cho、近藤hca)
06 どこかで(デューク・エイセス/近藤vo, acc)
07 廃墟の鳩(ザ・タイガース/小峰、杉林。近藤cl)
08 アフリカ・ジンバブエ・ズールー族の子守唄(星voのみ。近藤cl)
09 そっとおやすみ(布施明/向島)
10 水色の恋(天地真理/杉林。近藤hca)
11 丘を越えて(藤山一郎/白崎。近藤cl)
※電話中継(柏Studio WUUより吉良知彦、鬼怒無月)
12 唐獅子牡丹(高倉健/三橋美香子。近藤cl)
13 銀座カンカン娘(高峰秀子/小峰、白崎、向島。小峰acc)
14 恋の奴隷(奥村チヨ/杉林。小峰cho、近藤cl)
15 あんこ椿は恋の花(都はるみ/小峰voのみ)
16 俵星玄蕃(三波春夫/白崎。近藤cl, カホン)
※電話中継(室戸岬より松島玉三郎)
17 夢淡き東京(藤山一郎/杉林)
18 東京ラプソディ (藤山一郎/全員)
19 私の青空(高田渡/全員。熊谷大輔がカホンで参加)
posted by aokiosamublog at 23:00| 音楽(ライブ)