2005年09月07日

日本文学盛衰史

高橋源一郎(講談社文庫)。

うーん、明治の文豪が現代に生きていたらどうしたかを、あくまでも明治を舞台に描く、という前半部の試みはとても面白かったのだが。続きを読む
posted by aokiosamublog at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍/読書

2005年07月02日

オペレッタ狸御殿(ノベライズ)

残念ながら映画(鈴木清順監督)を見に行けなかったので、脚本を書いた浦沢義雄によるノベライズ(河出文庫)を読む。あー、ほんとにバカ映画だった。観るべきだった。続きを読む
posted by aokiosamublog at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍/読書

2005年05月15日

NANA(第1巻〜第12巻)

矢沢あい(集英社)。

話題の少女漫画を、遅ればせながら読んでみた。続きを読む
posted by aokiosamublog at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍/読書