2006年11月15日

ブラック・ダリア

ブライアン・デ・パルマ監督作品。ジェイムス・エルロイ原作(邦訳は文春文庫)。続きを読む
posted by aokiosamublog at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2006年05月29日

嫌われ松子の一生(映画)

原作で描かれたひとりの女の悲惨な一生を、旬のキャストを使ってポップに面白おかしく映像化した作品と思っていたが、全然違った。予告編を見た印象と、なんというか、全く異なる方向にメーターの針が動いてしかも振り切れた、という感じだ。続きを読む
posted by aokiosamublog at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2006年05月14日

ブロークン・フラワーズ

ジム・ジャームッシュ監督作品。長編としては「ゴースト・ドッグ」以来になるのか。とすると、21世紀になって初の長編ということになる。続きを読む
posted by aokiosamublog at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画